ライフスタイル ライフハック 未分類

Jumper Ezbook X3でタッチパッドが無効になったときの対処法

投稿日:

MacBook Airサイズの小型ノートPCをゲット

プログラミングやら、ブログの執筆やら、またはたまにビジネス系やテクニカル系ライターもしているため、どこでも作業できるWindows 10の小型ノートPCが急に欲しくなってしまいました。

とはいっても、機能的な目的が先か、単なる物欲かは自分でも分かりませんが(汗)。

いくつか探していると、中華製の激安なブランドのWindowsノートPCを見つけました。

ネットで評判を見ると、コスパがいいなど、いい評判ばかりです。

まあ実際はレビューして買ってもらいたいから、あまり悪いことを書く人はいないのですが。

実際使ってみても、CPUは非力ですが、ハードディスクの代わりにeMMCが搭載されていて、SSDほどでないものの、それなりに高速に動きます。

いちおうM2.2242サイズのSSDが付けられるので、後から増設しましたが、快適に動いています。

さらに、内蔵メモリはこの価格帯の多くのPCが4Gバイトであるところ、6Gバイトというのため、これも得点アップです。

なかなか中途半端な数値ですが、とりあえずメモリが多い方が動作は軽くなるので、4Gバイトよりはいいでしょう。

キーボードが英語配列なのが唯一の欠点ですが、日本語配列の文字が書かれたキーボードカバーがあるので、普通に使えます。

ただし、キーボードがゴムカバーで滑りにくいので、ちょっとタッチがしにくいのは少しマイナスかとは思います。

好みの問題かもしれませんが。

急にタッチパッドが効かなくなった

先週辺りから、急にタッチパッドが使えなくなってしまいました。

とりあえず100円ショップで200円のミニサイズのUSBマウスを買い、しばらくしのいでいました。

Windows 10のデバイスの設定でタッチパッドを見ると、動作していることになっています。

ここでONにしたりOFFにしたり何度かいろいろな組み合わせで試してみましたが、特に変化はありませんでした。

画面右上のインジケーターに気づく

今朝からまた、EZBook X3を何とかしようと眺めていました。

ふとキーボードの右上部に四角形と人間の手、そして禁止っぽいマークが組み合わさったアイコンがあり、緑色のLEDが点灯しているのを発見しました。

タッチパッドがOFFであることを示すLED

どうやら、Windowsのセットアップの問題でなく、本体のハードウェアレベルでタッチパッドがOFFにされているようです。

何だかいろいろキーを押しているうちに、ハードウェア的にOFFにしてしまったようです。

ところが、普通は上段のファンクションキーにそのようなアイコンがあるかと思うのですが、そのようなものはありません。

どうやって切り替えるのか、困りました。

日本語キーボードのカバーを外すと、最下段のAltキーとCtrlキーの間にタッチパッドのようなアイコンがありました。

AltキーとCtrlキーの間にそのスイッチがありました。

左下のファンクションキー(Fn)を押しながら、このキーを押すと、上のLEDが消え、タッチパッドが使えるようになりました。

1週間近く悩んだ問題は、こうして解決されたのでした。

-ライフスタイル, ライフハック, 未分類

執筆者:


  1. たく より:

    本記事、ありがとうございます!
    私も悩んでおりましたが、この記事のお陰で解決できました。

    • ryu1rw より:

      ありがとうございます。分かってしまえば何だ、なんですけどね(笑)。でも初期不良かと焦りますよね。お役に立てて良かったです。

  2. blsky より:

    先週購入し、先ほどタッチパッドが使えなくなり、返品と思っていたところです。
    ありがとうございました!
    しかし、なぜこんな機能があるのか不思議です。

    • ryu1rw より:

      お役に立てて良かったです。おっしゃる通り、心臓に悪いだけで意味不明な機能ですよね。外付けマウスとか想定しているのかもしれませんが、別に本体のタッチパッドをdisableにする必要はないとも思いますし。。。

  3. 846 より:

    同様の事象が起きましたがこちらを拝見し助かりました。とんでもないトラップに引っ掛かりました(笑)

  4. guu より:

    X7で同様の状態に陥り数ヶ月困っていました。
    本当に助かりました、ありがとうございます!!

    • ryu1rw より:

      コメントありがとうございます。多少でもお役に立ってよかったです。確認遅くなって済みません。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

no image

AIによる精度の高いキーワード分析 〜うつ病予備軍を発見する

こんにちは。IT/経済ジャーナリストで投資家の渡辺です。 機械学習のテクニックを用いて、人が使う言葉を分析したところ、うつ病になる人の使う言葉には、ある種の特徴が見られたという研究成果がニュースになっ …

潰れた(ナメた)ネジ頭をネジザウルスGTで外す

ジャンク物が好きなので、よく古いデジタル機器やオーディオ機器を買ってきて、遊んでいます。 この記事の目次1 古い機械を蘇らせたいが・・・2 ”天の声”でネジザウルスを買う3 まとめ 古い機械を蘇らせた …

no image

【リブログ】ベーシックインカムが導入された世界(本田晃一さんブログより)

こんにちは。IT/経済ジャーナリストで投資家の渡辺です。 前向きな著作で元気付けてくれる、いつも明るい作家の本田晃一さんが働き方改革とベーシックインカムについて、簡潔に、でも結構本質的な内容をブログに …

no image

AI導入はまだ無理なので、機械的なFXリピート自動売買を試験運用してみた

こんにちは。IT/経済ジャーナリストで投資家の渡辺です。 FXループイフダンによる自動売買システムの試験運用を開始しました。 自分年金研究室でレポートしています。ご一読ください。 【ループイフダン】リ …

no image

AI運用だからといって退職金の運用をメガバンクに相談してはいけない

こんにちは。IT/経済ジャーナリストで投資家の渡辺です。 「退職金、どうしようか?」、「銀行に相談して見たら?」という広告がありましたが、これはもっとも「やってはいけない」行動です。やってはいけない理 …