AI時代の生き方

AIに対する技術者のアンケート結果はけっこうポジティブ

投稿日:2018年2月1日 更新日:

こんにちは。IT/経済ジャーナリストで投資家の渡辺です。

AIに対する意識や利活用に関する面白いアンケート結果を見たので、ご紹介します。

エンジニアのためのキャリア応援マガジン「fabcross for エンジニア」が、21~60歳の製造業エンジニア275人を対象に実施したものです。

リンク:http://engineer.fabcross.jp/archeive/180205_ai.html

文系サラリーマン的な感覚だとAIに仕事を奪われて路頭に迷うのではないかという懸念が根強くありますが、すでに業務で実際に導入している製造業のエンジニアの方の意見では、かなり好意的に捉えている結果が出ていました。

それによると、「AIによってクリエイティブな仕事に専念できる」(46.2%)など、製造業エンジニアの7割以上がAIの進化を前向きに捉えているということです。中には不可逆な変化であれば、積極的に乗るしかないという消極的な肯定も混ざっているとは思いますが。

またすでに17.5%の方がすでに業務で活用しているという実態が見られました。

データを読み込ませて認知力を鍛えていくディープラーニング技術についてはそれなりの実効性が得られており、ある程度用途が限定的であれば、AIは実用化されているということです。

また自分の仕事をAIに取られてしまうと否定的に捉えている方は24%、すなわち4人に1人もいない反面、クリエイティブな仕事に注力できるなど期待感を持つ方は過半数になるとのことで、編集人の肌感覚とも合っている気がします。

 

-AI時代の生き方

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

no image

【AI人生戦略】人生100年時代で年金もなく80才まで働かなければいけないなら

こんにちは。IT/経済ジャーナリストで投資家の渡辺です。 昨日、ねんきん定期便を受け取りました。フリーになる前はそこそこ大きな企業のサラリーマンでしたので、65歳からは年額150万円強くらいの年金を受 …

no image

【AIサバイバル術】AIに仕事を奪われる前に資本家になろう

こんにちは。IT/経済ジャーナリスト、投資家でミニ資本家の渡辺です。 AIの普及で失業する人が240万人という試算が出たことを紹介しました。 ご参考:【AIサバイバル術】AIの普及で2030年までに2 …

no image

AI (人工知能)で儲けるべし

はじめまして。IT/経済ジャーナリストで投資家の渡辺龍一郎です。 2017年中盤くらいより、人工知能が囲碁や将棋で人間を負かしたり、自動運転が実現できそうと言うニュースが流れてその技術の進歩が大きく取 …

no image

【仕事戦略】ワークライフバランスを考えるときに考慮すべき3つのスタンス

こんにちは。IT/経済ジャーナリストで投資家の渡辺です。 将来的にはベーシックインカムのような制度が作られ、労働しなくても最低限の生存は可能になるかもしれません。 とりあえず今は、ある程度の資産を作っ …

no image

【AI内部統制】AIは企業コンプライアンスの解決策となるのか

こんにちは。IT/経済ジャーナリストで投資家の渡辺です。 Twitterのアカウントを眺めていたら、日経新聞のつぶやきが流れてきました。 企業の法令順守 3つの勘どころ 内部通報・監査の徹底・IT活用 …